ホワイトニング 効果 比較

ホワイトニング効果の高い歯磨き粉の比較サイトです。

 

歯を白くするためにはホワイトニング専用の歯磨き粉を選ぶことが大切です。
でも、どうやって選らんだら良いのでしょうか?
中には歯を傷つける可能性のある歯磨き粉や
外国から輸入(個人輸入)した歯磨き粉には、使用が許可されていない漂白剤を
含んでいる歯磨き粉もあります。
また、効き目にしても3か月必要な商品や数日で結果が現れる商品もあります。

 

では、どうやって選んだら良いのでしょうか?
選定の基準は以下の3つです。

 

@研磨剤を含んでいない事

 

研磨剤は、薬局などで売られている普通の歯磨き粉には、殆どが含んでいます。
何故研磨剤が含まれているといけないのか・・というと
研磨剤が歯の表面のエナメル質を削ってしまうからです。
この為、逆に早く歯が白くなるのですが同時にエナメル質を傷だらけにします。
歯の内側の象牙質が見える様になるので、余計に歯が黄ばんで見えたり
それ以上に知覚過敏になってしまって、水にしみて痛くなります。
このように、ホワイトニングには研磨剤を含まない歯磨き粉を選びましょう。

 

A日本製品を使う

 

外国産は玉石混合なので使わないことが大切です。
日本では、法律上漂白剤(過酸化尿素や過酸化水素)を含んだ歯磨き粉は売る事が出来ません。
しかし、外国では何と純度40%の過酸化尿素を含んだ歯磨き粉がドラッグストアでも売られています。
こんなの使ったら、知覚過敏に間違いなくなってしまいます。
今や一種の劇薬ですね。日本製で医薬部外品なら間違いありませんが外国製は化粧品の名目で売られています。
結局認可が取れないので、こんな名目で売られているのでしょうか?

 

又、外国人に効果的でも日本人にも効くとは限りません。
歯の形も違いますし、日本人は口腔が弱いので変な副作用も怖いのです。

 

Bポリリン酸が主成分の歯磨き粉が良い

 

ポポリン酸は、リン酸に一種で人間のDNAと同じ形をしています。
副作用やアレルギー反応も出ないので安心して使えます。
歯の汚れを落とす力が強いので、歯科医院でのホワイトニング治療でも使われています。
でも、一番のおすすめ理由は歯が白くなる時間が短い事です。
普通は歯が白くなるまで3か月は必要なんですが、ポポリン酸配合の歯磨き粉では
5日位で歯が白くなり始めた・・・という声が多くあります。

 

これらを考慮して、ホワイトニング効果の高い歯磨き粉のランキングを作成しました。

はははのは
5345

ホワイトニング効果の高い歯磨き粉の第1位「はははのは」の特徴は?

 

歯の汚れの原因のステインを削って落とすのではなく
ポリリン酸ナトリウム&メタリン酸ナトリウムを使って
歯の汚れであるステインを浮かして落とします。
発泡剤・漂白剤・研磨剤・合成界面活性剤は使わず
着色料・パラベンを使っていません。
ハッカ油を使っているので、口臭対策にもなります。
まさに オールインワン歯磨き粉です。

 

価格 特典 評価
3500円 初回限定 1980円 10日間の返金保証付き ホワイトニング,効果,比較

はははのは の総評

 

値段から考えてもコストパーフォーマンスは最高ですね。
・研磨剤不使用
・ポリリン酸による汚れ落とし
・口臭対策も万全
・継続購入の縛りもないので気に入らなければ即辞められるのも安心です。

 

 

 

薬用パールホワイト
3869

ホワイトニング効果の高い歯磨き粉の第2位「薬用パールホワイトプロ」の特徴は?

 

ポリリン酸、メタリン酸、リンゴ酸といったホワイトニング成分をフルに配合しています
研磨剤を使っていないのに数日で効果が出る・・という驚くべき結果
歯垢や口臭予防、虫歯予防にも効果あり
芸能人も多数愛用
歯茎の健康にも効果が報告されています。

 

価格 特典 評価
8400円 初回限定 3240円 送料無料(1か月分)デンタルケア商品を毎回プレゼント ホワイトニング,効果,比較

 

薬用パールホワイトプロ の総評

 

ポリリン酸をメインに使っているので、ホワイトニングとしては期待できます。
事実、「使い始めて数日で歯が白くなった」・・という声も多い。
唯、金額が8400円というのが難点

 

 

ちゅらトゥースホワイトニング
9875

ホワイトニング効果の高い歯磨き粉の第3位「ちゅらトゥースホワイトニング」の特徴は?

 

 ・研磨剤は使用していません。
 ・医薬部外品なので、効能を国が保証しています
 ・ボリアスパラギン酸配合で歯の黄ばみやステインを除去します。
 ・ビタミンCやリンゴ酸を配合で歯についた汚れを浮かして落とします
 ・GTO配合しているので、虫歯になりにくい歯を作ります
 ・満足調査で堂々1位を獲得

 

価格 特典 評価
5980円 初回限定で 3980円 ワンタフトブラシ1本プレゼント ホワイトニング,効果,比較
ちゅらトゥースホワイトニング の総評

 

虫歯の人が多いと言われる沖縄で開発された歯磨き粉という事で評判は良いようです。
主要成分がリンゴ酸なので、ポリリン酸を主成分とする歯磨き粉より若干落ちるのでは?

 

 

 

ビースマイル
10909

ホワイトニング効果の高い歯磨き粉の第4位「ビースマイル」の特徴は?

 

・ポリアスパラギン酸とリンゴ酸で歯の黄ばみを落とす
・医薬部外品です
・ビタミンC配合で 歯茎の健康を保ちます
・新成分のGTO配合で口臭予防効果もあります。
・アラントレイン配合で歯周病リスクを低減
・研磨剤、漂白剤、発泡剤など不使用

 

価格 特典 評価
4800円 500名限定で 半額の2400円送料込 サプリメントケースをプレゼント ホワイトニング,効果,比較
ビースマイル の総評

 

黄ばみ落としの主成分がリンゴ酸なので、歯が白くなる期間が長くなりそう。
医薬部外品なので効能は保証されています。
安い、おまけつき、500人限定・・という触れ込みはどうなのでしょうか?
という事で4位にしました。

一番のお奨めは 「はははのは」です。

 

はははのは は、
実は金額もホワイトニング用の歯磨き粉です。
1か月 定価でも3500円で 定期購入なら1980円
歯科医院に通ったり、他のホワイトニング歯磨き粉より相当お得です。

 

その上、10日間の返金保証付き。
これって通販では意外と重要です。
ネットなので、現物が見れません。例え想像したものと違っても
キャンセルするのって大変です。
でも返金保証があれば、利用しなくても精神的に安心です。

 

勿論、ポリリン酸が主成分なので一押しです。
実はポリリン酸を使った歯磨き粉って意外と少ないのです。
安くて効果抜群なら、選ばない手はありません。

 

 

最後はアフターケア

歯科医院でホワイトニングしたり、ホワイトニングジェルで自宅で歯を白くすれば
とっても嬉しいですね。
でも、実際は全てアフターケアをしっかり行うかどうか何です。

 

実は、高いお金を出して、腕の良い歯科医にホワイトニング治療をしてもらいます。
確かに歯は真っ白くなりますが、この白さは10か月くらいしか持ちません。
ホワイトニング用歯磨き粉でも同じことです。
全ては、アフターケアです。
毎日、ホワイトニング用の歯磨き粉で一生懸命歯を磨く事です。
「その日に着いた汚れはその日中に落とす。」
このつもりでいないと、すぐ歯が黄ばんでしまいます。

 

でも、一度真っ白い歯を手に入れた人は、再び汚れた歯に戻りたくないので
みんな一生懸命歯を磨いて、白い歯を維持しているのです。
しかも、白い歯の人は口臭や歯周病で悩んでいる人もいないのです。
毎日の歯磨きで口臭も虫歯も予防されているのです。
とにかく、継続が大切なんです。

 

 

歯に着色しやすい食品、飲み物、薬品にはどんなものが有るのでしょうか?

 

・歯に着色しやすい食品や薬品

 

歯に着色する食品・飲料の代表例としては
コーヒー、日本茶、紅茶、赤ワイン、カレー、ソース、ケチャップなどが
上げられます。
又、食品以外にも薬品にも着色しやすいものが有ります。
良く使用される薬品の例としては グルコン酸クロルヘキシジンや
ポピドンヨーグルト、フッ化第一スズなどがあります。
タバコも短期間でタールが歯に沈着してしまうので、歯を白くしたい人は
禁煙に励んでください。

 

・着色しにくい食品

 

逆に着色しにくい食品、飲料としては、水や牛乳、白ワインや白米、チーズやナッツ
ホワイトソースなどの白い色や透明なものがあげられます。
歯を白くしたい方に、このように着色しにくい食品を知らせる事が出来れば
日常生活でも、十分に気を付けやすいでしょう。

 

ホワイトニング用歯磨き粉で歯を白くするよう頑張っている方には
着色しやすい食品や飲料、薬品などは摂取や使用をなるべく控える様にしてください。
日常生活で摂取した場合は
「その日に付着した歯の汚れはその日の内に落とす」
という考え方で、しっかり歯磨きをしてケアしてください。

 

 

民間療法で重曹や酸を使って歯を白くする方法って効果ありますか?

 

重曹やクエン酸なんかは、色々な使用用途があります。
台所や浴室の汚れを綺麗に取り除く効果があり、常識的に知られています。
その為か、歯を綺麗に出来るのでは・・と考える人も多いのです。
確かに、重曹には研磨作用が存在します。又、クエン酸は脱灰作用があるので
実は、歯を白くすることは可能なんです。
しかし、研磨剤を含んだ歯磨き粉でも説明したように研磨作用や酸による歯への
ダメージは想像以上に大きいのです。
ダメージのある歯は、ステインやプラーク(汚れ)が付着しやすくなり
歯の白さを維持する事が困難なだけでなく、う蝕や歯周病の原因にもなり兼ねません。
大変危険なので、やめてください。

 

 

5345